京都

2012年4月14日 (土)

山陰本線京都口、電化開業前夜

Img_0004

テレビ朝日のスタッフの方から、番組制作のために嵯峨野観光鉄道(嵯峨野トロッコ列車)の開業前の線路を写した写真がないか、と問い合わせをNPO法人プロジェクト保津川にいただきました。

報道ステーションサンデーで、社長の長谷川一彦氏のドキュメントを制作されていて、その中で使いたいとのこと。とはいえ、旧線を列車が走っている「現役」頃の写真はたくさんあるのですが、廃線後というと、どこにも見当たらず。そういえば、ちょっとだけ撮ってたかな、と自分のストックも探してみたら、いくつか見つかりました。上の写真は、現在のトロッコ亀岡駅近く。京都駅方面を望んだ風景です。「国鉄(清算)事業団」というのも懐かしいです。

続きを読む "山陰本線京都口、電化開業前夜"

| | コメント (4)

2012年3月 5日 (月)

[2012/03/07追記] 保津川の魅力を再発見 ~観光資源開発モニターツアーを行いました

Img_1482

今日は、桂川流域ネットワークのご協力をいただき、私のゼミの学生たちが取り組んできた冬の保津川の魅力を再発見するツアー企画の実現に向けた、モニターツアーを実施しました。

続きを読む "[2012/03/07追記] 保津川の魅力を再発見 ~観光資源開発モニターツアーを行いました"

| | コメント (2)

2012年2月16日 (木)

城下町に響く槌音~片井鉄工所を訪ねて

Dscf0063

しばしも止まずに槌打つ響、飛び散る火の花 はしる湯玉

ふいごの風さえ息をもつがず、仕事に精出す村の鍛冶屋

「村の鍛冶屋」という歌を覚えていますか?そんな鍛冶屋さんが、ここ亀岡にはまだ現役で活躍されています。

続きを読む "城下町に響く槌音~片井鉄工所を訪ねて"

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

「いまどき京都職人カタログ ~京都に住んで京都で働こう」

916ab2cdaab02fc3ed05aef2a3bec7a1_2

千年の都、京都。京都には、気の遠くなるような歴史と伝統をもつ、興味深いたくさんの「仕事」が数多く存在します。そんな京都の歴史と伝統、独自性を生かした仕事に携わる“職人”を紹介する新しい京都ガイドブック「いまどき京都職人カタログ」が出版されました。

続きを読む "「いまどき京都職人カタログ ~京都に住んで京都で働こう」"

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

北大路橋から、賀茂川

北大路橋から、賀茂川

高校時代は毎日眺めていた風景。北大路駅界隈は、当時のままのようで、よく見るとお店もずいぶん入れ替わったりしていますが、この賀茂川から眺める北山の山並みは昔と変わらず。

きっとそんなところが、京都というまちが、たくさんの人を惹き付けるんだろうな。

| | コメント (2)

2011年4月15日 (金)

舞鶴で10数年ぶりにイワシが水揚げ、ということで考えたこと

舞鶴で10数年ぶりにイワシが水揚げ、ということで・・・

毎週水曜日にいつも来てくれる舞鶴の魚屋さん、「今日は久しぶりに舞鶴でイワシがたくさん揚がった」ということで、新鮮なマイワシを買いました。

今夜の夕食に、妻が煮つけにしてくれたのですが、これが美味しい~!ふっくら柔らか、骨も気になりません。

なんでも、クジラに追われて若狭湾にイワシの大群がやってきたそうです。本格的な水揚げは10数年ぶりのことだとか。

ちなみに若狭湾の魚といえば、鯖寿司でおなじみのマサバが代表格ですが、実は日本海のマサバは乱獲で絶滅寸前だということ、ご存知でした?イワシが減ったのは、乱獲だけではなくて、幼魚時代に競合するサバやアジとの関係などいろいろな要因があるそうですが、いずれにせよ、日本海では今、中国、韓国、日本が入り乱れて、最新鋭の船や魚群探知機を使って巻き網漁をするものだから、水産資源は急減しているそうです。

三陸はじめ、東日本の太平洋側の水産業が壊滅的な打撃を受けた今、その代替として西日本の水産資源に注目が集まっています。しかし、資源管理という意味では西日本の漁場はそれほど進んでいるわけではなく、高く売れる=乱獲となってしまえば、長期的に見れば深刻な影響が出かねません。もとより、東日本の漁場は冬期は天候が厳しく、おのずと漁獲高に制約があるといわれています。たとえば、オホーツク海の資源量が、ある程度維持されるのは流氷という、栄養分を運ぶ”障害物”の影響も大きいとか。

それに比べて、温暖で格段に操業条件のいい西日本の漁場。震災のせいで、西日本の水産資源が枯渇、などという二次被害が起こらないように知恵を絞ってほしいなあ、と、美味しいイワシをつまみながら思ったのでした。

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

北町のひな祭りコンサート

Dscn5593

昨日21日は、亀岡・北町のひな祭りコンサートが楽々荘で開かれたので、家族で見に行ってきました。ちなみに上の写真は、楽々荘に飾られていた明治時代のおひな様。岩倉具視が娘に贈ったおひな様。お孫さんがお持ちのものを毎年ちゃんとお飾りして、おまつりする約束で楽々荘が譲り受けられたのだとか。

続きを読む "北町のひな祭りコンサート"

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

丹波に春を告げる柏原の「おしゃかさん」

Dscn5569

お釈迦様入滅の日である3月15日には、各地のお寺で涅槃会が行なわれることと思います。ここ、京都府亀岡市篠町柏原(かせばら)の念仏寺でも、「おしゃかさん」として親しまれている涅槃会が盛大に行われました。

続きを読む "丹波に春を告げる柏原の「おしゃかさん」"

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

第5回全国学生政策フォーラムin京田辺

第5回全国学生政策フォーラムin京田辺

今日は、同志社大学京田辺キャンパスで開かれた「第5回全国学生政策フォーラムin京田辺」というイベントに、なんと審査委員長(汗)として参加。

各地から集まった学生15チームのみなさんによる、京田辺市の活性化策のコンペでした。

続きを読む "第5回全国学生政策フォーラムin京田辺"

| | コメント (0)

2011年3月 5日 (土)

山燃ゆる

山燃ゆる

といっても紅葉ではなく花粉です(涙)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧