« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月19日 (金)

天竜川の川下り事故と保津川での取り組みについて

9ee628ed7f9e39946382a5240d9b6d7f

昨夕のニュースでは、天竜川での痛ましい事故を受けて、保津川下りでの安全対策も数多く取り上げられました。そんな中、保津川下りはライフジャケット着用義務がなくて大丈夫?という声を少なからずお聞きしました。

まず、保津川下りでの死亡事故は、明治以降でこれまでにたった1回だけ、それも増水による「川止め」であったにも関わらず、アメリカ軍の音楽隊が命令により川下りを強行した時(明治32年)に起こっただけであることも、お伝えしておきたいと思います。

(ツイッターではGHQと書きましたが、間違いです。お詫びして訂正します)

続きを読む "天竜川の川下り事故と保津川での取り組みについて"

| | コメント (1)

2011年8月 9日 (火)

送り火の護摩木問題に思うこと

Photo

京都の五山の送り火。そこに使われる“はず”だった、陸前高田市の松の護摩木。それを「保存会が使用を拒否した」ということで、世間をにぎわし、一部には「もう京都がどんな目に合っても、助けない」などという意見まで、ネット上では交わされています。

でも、本当に保存会の皆さんをはじめとした京都の人々が悪いのか?私なりに考えてみました。

続きを読む "送り火の護摩木問題に思うこと"

| | コメント (6)

2011年8月 5日 (金)

馬堀駅前商店街の夏祭り

Nec_1913

私の住む京都府亀岡市は、日本で初めてWHO(世界保健機構)からセーフ・コミュニティの認証を受けたまちです。

セーフ・コミュニティとは、「事故・けがは偶然の結果ではなく、予防できる」という理念のもと、行政はもちろん、地域住民、NPO、関係民間団体など、多くの主体の協働により「住民全員が健やかで元気に暮らすことができるまち」のことです。

この取り組みは、スウェーデンの地方都市で始まった住民の手で安心・安全な社会をつくろうという運動をもとにしていて、WHOにより体系化されたもので、 「みんなが事故・犯罪・怪我なく、安心して暮らしていくにはどうすべきか。」を地域住民が考え、力を合わせてその原因を取り除いていこうとするものです。

さて、今夜は近くの商店街の夏祭りが行われました。

続きを読む "馬堀駅前商店街の夏祭り"

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

ゴルフVI トレンドラインの燃費 その8

Nec_1876

先日の記事で、最近ゴルフの燃費が悪化気味だったけど、ちょっとした工夫で回復しました、という記事を書いたのですが、今朝の出勤時の燃費は19.4km/Lでした。

続きを読む "ゴルフVI トレンドラインの燃費 その8"

| | コメント (8)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »