« アオサギ | トップページ | 川の恵みに乾杯! »

2011年7月23日 (土)

パンク、その原因は?!

90047492_orgv1311410116

昨夜、子供が熱を出し、朝になって病院に行くのに車に乗ろうとすると、なんか変!パンクしてるじゃないですか!

90047680_orgv1311406548

とりあえず、父に電話して代わりに連れて行ってもらい、朝からタイヤ交換。テンパータイヤに交換です。暑い・・・。

いつもお世話になってるコックピット亀岡店に電話すると、いつでもどうぞ、ということでさっそくお店へ。ちなみにテンパータイヤのインプレはというと、ウルサイです。それからハンドルが重くなったような。ホイールには大きく80km/h(=50mph)マデということで「80」と「50」の数字が書いてあるのがなんかカワイイ?(笑)

90048246_orgv1311406538

お店の方と一緒にタイヤに霧吹きで水をかけ、空気漏れ探し。

ショルダー部、トレッド面とサイドウォールのまさに境目という微妙なところに犯人発見。修理で直るかビミョーな場所やなぁ、ということです。外面からの修理は無理なので、いったんタイヤをホイルから外して内面からの修理に。しばらくは空気圧見といてくださいね、ということでした。

さて、その犯人、釘かと思いきや、何かの木の、硬~いトゲでした!それにまたビックリ。しかし、高速走行中じゃなくてよかった。。。

ところで、最近、ゴルフの燃費が悪化傾向にありました。間もなく2万kmに到達しようかというの私のトレンドライン。この猛暑でエアコンの負荷が高いのか、一気に燃費が悪化しています。通勤ルートで、以前は20km/L超えもたびたびでしたが、このところ17km/L行けば御の字、といったところです。悪い日には15km/Lを切ることも。

前車プジョー206swは、小さく軽いボディーに1.6Lエンジンだったからでしょうか、エアコンの影響はほとんどなかっただけに、小排気量の苦しさが猛暑であらわになったのかな、という気がします。まあ、オイルもそろそろ交換しないと、という時期であることも多少は影響しているかもしれません。

京都や大阪の暑さは、高温+高湿度、という、エンジンには大変な気候だとは思いますが(笑)

そこで昨日の出勤時、ちょっとエコランに挑戦してみました。

  1. 上り坂ではACをオフ
  2. 下り坂、信号などではマニュアルモードで積極的にエンブレ使用
  3. 交差点の手前やゆるい下りではニュートラルで惰性で走行
  4. 回転数は2000rpm以上引っ張らない
  5. 高速道路は走行車線を流れに乗っておとなしく(80~90km/h)

その結果は19.8km/Lでした(50km走行)。最近、運転がラフになってきていたのかな、と反省です。

このブログに時々コメントを寄せて下さるSGGKさんのブログにも同じような記事が書かれていましたが、ニュートラル走行とエンブレの多用は効きます。ついでにいうと、急カーブの進入時にエンブレを聞かせて(マニュアルモード)、旋回中にDモードに入れておくと、脱出時にはトルクが最大になる1500rpm以上かつ燃費に響かない2000rpmになるようにギアを選んでくれるので、これも有効かと。

小排気量の車って、楽しいな、と思える(多くの人は思わないか)通勤でした。

 

|

« アオサギ | トップページ | 川の恵みに乾杯! »

クルマノハナシ」カテゴリの記事

コメント

難しい位置のパンクですね・・・

それにしても燃費がいいですね!エアコンつけて15~17なら御の字だと思うのですが、
その前の燃費はもっといいんですね(笑)

私のTLは街乗り、買い物のちょい乗りだとエアコンONで10km/Lぐらいに悪化してしまいます。
発進の時に一番燃料を消費するので、その時だけA/Cオフとかしていますが、地味に効果があります。

1.2Lだとエアコンの影響をもろに受けてしまいますね。

投稿: SGGK | 2011年7月24日 (日) 17時52分

>SGGKさん
家電のエアコンじゃないですが、「設定温度高め、風量大」なんてのも効果大きいですね。私は、エアコンの目盛で23-24度くらいの位置、風量3、車内が冷えたら内気循環、にしています。これだけで燃費は大幅に改善しました!

投稿: harada | 2011年7月24日 (日) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオサギ | トップページ | 川の恵みに乾杯! »