« ゴルフVI トレンドラインの燃費 その5 | トップページ | 雛祭りと笹がれい »

2011年3月 1日 (火)

カナガシラ

201102281845000

近くのスーパーで、変わった魚を発見。「カナガシラ」というそうな。頭がとっても硬いことからついた名前だそうで、ほんとに硬い!ちなみにお値段は5匹でたったの100円、値段に惹かれて買いました(笑)

クックパッドのレシピをプリントしたものが売り場に貼られていたのですが、それにならって塩焼きに。ところが、家庭用の包丁では下ごしらえが超大変、頭だけじゃなく、皮が硬いのです。

お味は、白身の淡白さと、脂の旨味を兼ね備えたなかなかのもの。昔は津軽藩では上流階級の年越しに用いられたとか。あとで調べてみたらお刺身が絶品だとか。今度売り場で見つけたら、チャレンジしてみましょう。

|

« ゴルフVI トレンドラインの燃費 その5 | トップページ | 雛祭りと笹がれい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

へー、京都の海で取れたのかな。
地方のお魚なら採算性から地元消費で終わることが多いのに、京都で出回ってるってすごい珍しいよね。

福井に来た当初、初耳の魚も多くて「???」やったけど、だいぶ慣れてきたよ。
相変わらず慣れない魚は めったに自分で調理しないけどね(笑)

投稿: みきちゃん | 2011年3月 2日 (水) 16時07分

いつもご訪問頂きありがとうございます。
珍しいお魚ですね♪
けれど、さばくのが大変なのですね。(汗)
刺身&お寿司もオススメとのこと、次回レポートを期待しております。(笑)

投稿: おかけん | 2011年3月 2日 (水) 21時44分

> みきちゃん
宮津港直送なので、京都のスーパーにしては珍しく新鮮なお魚が買えます。こういう珍しい魚を置いてくれるのも、魚好きにはうれしいお店。

それぞれの地方に、それぞれの魚があって楽しいよね~。しかし、福井なら甘海老とかガスエビとか、ぜったい京都では手に入らない新鮮さで買えるしうらやましい・・・。

投稿: harada | 2011年3月 2日 (水) 23時23分

> おかけんさん
こちらでは初めましてです。
いやいや、ほんと、お寿司屋さんか魚屋さんのような鋼の包丁が欲しくなります。ステンレス包丁って、使いにくいんです。。。

刺身&寿司、これまたハードル高いですね(汗)ツバス(ハマチのさらに小さいやつ)とかなら自分で下ろせますが、カナガシラは違う意味で難しいです!

投稿: harada | 2011年3月 2日 (水) 23時26分

残念ながら、あたしゃ生のエビがカナリ苦手で。。。
お正月にてんこ盛りの甘エビが用意されたり、お土産(?)でいただいたりするのですが、つど苦笑いするのみ。

福井でよかったーと心底思うのは、ぶりと焼きさばが身近なことだわ。

初めて焼きさば寿司に出会ったとき、「こんなに旨いものが!!!」と心底思いました(笑)

投稿: みきちゃん | 2011年3月 4日 (金) 11時50分

> みきちゃん
一緒に、イセエビを食べに行きましょう。中納言でいいし(笑)もちろん割り勘で。でも、なんでそんな美味しいものが苦手なの??

焼きサバ寿司ねえ、あれは傷みかけた鯖寿司を美味しく食べる方法やねんけど、空弁で有名?になったんよねぇ。ま、美味しいのには変わりないけど!

投稿: harada | 2011年3月 4日 (金) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴルフVI トレンドラインの燃費 その5 | トップページ | 雛祭りと笹がれい »