« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

雪の大晦日

雪の大晦日

天気予報の通り、朝から雪が降り始めてみるみる白くなってきました。新しいスタッドレスを試せるかな、と少し楽しみだったり(笑)

| | コメント (4)

2010年12月30日 (木)

鮎の食べ納め

鮎の食べ納め

明日は大晦日。冷蔵庫一掃作戦の一環で(笑)、頂き物の落ち鮎を今夜の夕食に。

夜久野の由良川支流の天然鮎、香魚の名にふさわしい、なんともいえぬ良い香りです。

かつては日本一とも称され、皇室にも献上された保津川の鮎。いつか保津川にも天然鮎が戻ってくることを夢見て、今年の鮎の食べ納めです。

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

高校駅伝

高校駅伝

今日は日曜日ですが、お仕事。お昼から同志社大学での研究会で発表です。地下鉄に乗ると、陸上部とおぼしき高校生がたくさん。あ、高校の日だったんだ、と思い出しました。もうそんな時期なのに、年賀状まったく手付かず(笑)

駅を降りると、午後からの男子の部のスタートに向けて、警察官や京都の高校陸上部の皆さんが準備中でした。代表として出場が叶わなくても、こうしてスタッフとして大会に携われるのも地元の特権。

私もボーイスカウトで沿道整理のボランティアに出たなあ、と懐かしく思い出しました。

| | コメント (2)

2010年12月24日 (金)

今日はクリスマスイブ

今日はクリスマスイブ

お馴染み、京都駅の大きなクリスマスツリー。今年から私が我が家のサンタさん。ささやかな幸せを当たり前に感じられることに、感謝。

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

かぶらの旅立ち

かぶらの旅立ち

交差点で信号待ちをしていたら、かぶらを満載したトラックがいました。聖護院かぶも、今では亀岡が一番の産地。

ちなみに我が家では昨夜は、近所で買ったかぶらとさつま揚げを炊いたんを夕食にいただきました。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

霧の朝

霧の朝

冬至前日、1年でもっとも日の出が遅い頃。

今朝は近畿全域で霧が出たようで、通勤時間帯のJRも各線に遅れが出ていました。亀岡も霧の朝でしたが、いつも濃霧に包まれる亀岡ではこれくらいは普通の霧といったところでしょうか。

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

気になるタイヤ交換後の燃費

タイヤ交換後の燃費

土曜日にタイヤをスタッドレスに替えてからの気になる燃費ですが、夏タイヤ(コンチネンタル ECO CONTACT)とほぼ同じレベルです。一枚目は、京都の午前中、京都から大阪へ50kmほど走行後。

続きを読む "気になるタイヤ交換後の燃費"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

今夜は鹿カツ!(そしてちょっとマジメなお話)

201012192004000

今夜の夕食は、鹿カツ!いや~、実に美味しかった!

続きを読む "今夜は鹿カツ!(そしてちょっとマジメなお話)"

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土)

タイヤも冬支度

201012181300000

今日は予約していたタイヤ交換。お願いしたのは、近所のコックピット亀岡店。いつもお世話になってます。

続きを読む "タイヤも冬支度"

| | コメント (6)

2010年12月17日 (金)

寒い朝

寒い朝

全国的に冷え込んだ今朝ですが、大阪でも初霜が観察されたそうです。

日が昇ると気持ち良い青空が広がりました。

続きを読む "寒い朝"

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

超巨大ぶり

超巨大ぶり

先日、富山・氷見のお魚の話を書きましたが、京都駅の北陸方面の列車が発着するホームで、とても大きなぶりを発見(笑)

食べに行きたいなぁ。。。

| | コメント (2)

2010年12月15日 (水)

冬将軍がやって来た!

冬将軍がやって来た!

今日は寒い一日でした。夕方になってぐんぐん気温も下がり、師走らしい寒さに。舞鶴のほうでは、昼頃にはすでにシャーベット状に雪が積もっていたとか。私の帰り道も、氷点下目前。土曜にタイヤ交換の予約をしておきました。

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

旅に出たい

旅に出たい

休日というのがほとんど無い最近。文字どおりの師走です。明朝は早いので、少し早めの帰宅。大阪駅のホームで新快速を待っていると、隣のホームに青森行きの「日本海」入線。暗闇の向こうからしずしずとやってくる青い列車、独特の雰囲気ですな。

入れ替わるように、その向こうのホームからは魚津行きの「サンダーバード」が出発。

あ〜、旅に出たい。。。

| | コメント (2)

2010年12月12日 (日)

氷見から届いたお魚

氷見から届いたお魚

世間はお歳暮シーズン。我が家では昨年から、お世話になった方へのお歳暮に富山・氷見のお魚を送っています。

お魚をお願いしているのは、氷見温泉の永芳閣。保津川の筏復活プロジェクトが縁で知り合った女将さんたちのご縁で、オススメの魚を送ってもらっています。

で、両親へのお歳暮に便乗して自分たち用にも注文しました。なんやかんやで結局、我が家に両親と弟を呼んでの、お歳暮忘年会(笑)

さて今回の魚は、女将さんオススメの「アカヤガラ」という魚。体長の3分の1以上が頭というけったいな魚(笑)ですが、白身の美味なお魚です。ネットで調べてみると、出汁の美味しさを皆さん絶賛!

最初は、女将さんのおすすめに従って、昆布とアカヤガラのガラで取った出汁でしゃぶしゃぶにして、ポン酢でいただきました。

そして途中で一緒に送られてきた特製の味噌を投入。味噌と酒粕の合わせ味噌、酒粕鍋といったほうがいいかもしれない不思議な味ですが、何とも言えぬ美味しさ。

締めは雑炊で、と聞いていたのですが、正直、酒粕にご飯??と半信半疑でした。はい、スミマセン、これまためちゃめちゃ美味しい!

ちなみにポン酢を挟んで左に写ってるのは、丹波産の鹿のもも肉のお刺身。知り合いの猟師さんに分けていただきました。これまた美味!!この前、畑のほうれん草をすべてきれいに食べてくれたので、その仕返し?(笑)

今年1年、家族みんなが無事に過ごせて感謝感謝、です。

| | コメント (2)

2010年12月11日 (土)

篠大根でぶり大根とばら寿司

篠大根でぶり大根とばら寿司

昨日は私たち夫婦の4回目の結婚記念日。といっても何があるわけではなく(笑)、ちょっとだけお祝い気分というわけで、仕事帰りに京都駅の伊勢丹に寄ると、たまたま網野のお店がばら寿司の実演販売をされていました。

最近、ちょっとしたブーム?になってる丹後のばら寿司。私たちのところでも、いわゆるちらし寿司をばら寿司といいますが、丹後の場合はサバのそぼろが入るのが特徴とか。うちの母や祖母が作ってくれたのも、同じだったような気もしますが、ま、懐かしいお味ということで、美味しくいただきました。

おかずは、先日紹介した30円(!)の篠大根を使ってのぶり大根。正確にはハマチ大根、ぶりはまだまだ高いので(笑)ハマチも舞鶴の魚屋さんから買った、新鮮なもの。やっぱり他の大根とは一味違います。

そしてお酒は洛中唯一の造り酒屋、佐々木酒造の聚洛第。佐々木蔵之介さんのご実家ですね。口当たりのいい、優しいお味で、私は伏見のお酒より好きです。

と、今、気づいたのですが、地産地消な、夕食でした。

| | コメント (6)

2010年12月10日 (金)

初雪

初雪

二十四節季では小雪も過ぎたものの、雪の降る気配すらなかった京都でしたが、昨日は冬のような冷たい雨が降っていました。これは山の方は雪かみぞれかな、と思っていたら、今朝の愛宕山は上のほうが少し雪化粧、(たぶん)初雪です!北山や比叡山はまだ厚い雲の中ですが、きっと白くなっているのでしょうね。

今年は何かと話題(笑)の南座の顔見世ももうすぐ。いよいよ京都も師走の雰囲気です。

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

大阪駅

大阪駅

着々と進む大阪駅改築工事。先日オープンした南北を結ぶ跨線橋を歩いてみました。毎日見る風景も、ちょっと角度が変わるだけで新鮮な眺めです。

| | コメント (0)

2010年12月 8日 (水)

篠大根

201012081044000

明日、12月9日と10日は「鳴滝の大根炊き」として知られる、京都・了徳寺の大根炊きが行われます。大根炊き、といえば、千本釈迦堂も有名ですが、こちらの了徳寺の大根炊きでは、私の住んでいる亀岡市篠町の「篠大根」が使われます。

続きを読む "篠大根"

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

晴れゆく朝霧

晴れゆく朝霧

昨日午前11時頃に写した亀岡の風景です。深い丹波霧が、少しずつ晴れていくのがよく分かる風景でした。まだ保津川の上には霧が残っています。

それにしても気持ちよい真っ青な空。

鳩が一羽、電線で日向ぼっこ。気持ち良さそうでした。

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

ゴルフVI トレンドラインの燃費 その4

201012051858000

高速道路+田舎道がほとんど、とはいえ、今日一日150kmほど走った平均燃費は、ついに21km/Lの大台突破!(車庫入れする前までは21.3km/Lだったんですが、残念・・・)

先日のオイル交換以来、ぐんと燃費が伸びるようになり、市街地走行でもよほどの渋滞に巻き込まれない限り、10km/Lを切ることはまずありません。ちなみに先日の6か月点検から2500km弱を走っての平均燃費は17.3km/L。こちらも、カタログ値(17.1km/L)をずっと超えたままです。

高速道路は走行車線を80km程度で、一般道は60~70kmの間で、飛ばすでもなく、ゆっくりでもなく、流れに乗って自然に。1人乗車ということも大いに貢献しているのでしょうが、高速道路も含めて、それなりにアップダウンがある道。下道は急な坂の峠越えを2回含んでいます。そういう諸々のことを考えても、いい数字です。自宅に帰りつく直前に給油したので燃料計が満タン表示ですが、その前に大阪で給油したコスモ石油のガソリンとの相性も良かったのかも、と感じた次第です。

日産からはついにリーフが発売になりました。もはや、エンジンの排気量で車格を語る時代は、本当に終わりを告げるのでしょうね。

| | コメント (6)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »