« 丹波大納言 | トップページ | 霧の朝 »

2010年11月 7日 (日)

丹波黒大豆

丹波黒大豆

丹波の黒豆、お正月のおせち料理には欠かせない、お馴染みのアレです。日吉町の祖母宅でも作っていますが、今、黒豆は畑で葉が黄色くなるころ。

そうなると、まず一本一本、丁寧に手で葉を落としてやります(写真の向こうで、地面にかがんで作業しているのが祖母)

こうしてしばらく置いておき、その後は稲木にかけてまた乾燥、そしてさらにムシロの上で乾燥、と、1ヶ月くらいかけてゆっくり乾燥させると、煮てもしわになったり破れない、立派な黒豆になります。

|

« 丹波大納言 | トップページ | 霧の朝 »

田んぼと畑の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹波大納言 | トップページ | 霧の朝 »