« プジョー206SWについておさらい (1) | トップページ | プジョー206SWについておさらい (2) »

2010年7月 1日 (木)

高速道路無料化

高速道路無料化

朝9時。ラッシュ時は過ぎたとはいえ、亀岡から京都市内に向かう老いの坂峠の手前、いつも渋滞している「王子交差点」がご覧の通りです。

渋滞が減ったのは大歓迎ですが、ただでさえ経営が厳しい北部の鉄道網は影響甚大でしょうなぁ。

それからロードサイド店ばかり増えて地元からのお店が激減した我が町はどうなることやら。

そういえば沓掛では毎日事故してます。喜んでばかりはいられないなぁ、と思うこの頃。

|

« プジョー206SWについておさらい (1) | トップページ | プジョー206SWについておさらい (2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

沓掛のあの道路構造はちょっとねぇ・・・
以前よくR9方面へ行っていた頃(懐)は、手前で旧道に入って沓掛交差点を横断してました。

投稿: ごしゅりん | 2010年7月 1日 (木) 20時47分

> ごしゅりんさん
ストロー現象が一気に加速する、そんな社会構造の猛烈な変化が起こるような気が、今朝の景色からもしました。
ま、沓掛は二外が出来るまでの辛抱でしょうが・・・、それにしても危ないです。

投稿: さだ | 2010年7月 1日 (木) 22時55分

4年前の9月、ごしゅりんさんと再会オフをした次の日にここの交差点を通り、Blogに写真も載せたこともあって、久しぶりに見返しました。

無料化の効果は、こんなに絶大なのかと思い知った次第です。
車を運転することは好きでありがたい施策ではありますが、、、鉄道をはじめとする公共交通機関のことを考えると、ヤバイ部分も大きそうですね。

投稿: Takeuchi | 2010年7月 1日 (木) 23時03分

> Takeuchiさん
JR西日本の社長さんが、中国地方のローカル線の廃止に言及されていましたが、ほんと、いつそうなってもおかしくないでしょうね。

今後、電気自動車が普及することも考えれば、安すぎるガソリン価格を何とかするのとセットならば(環境税を導入している諸外国に比べて安すぎます)、基本的に無料化自体には反対ではないですが、それを見据えたまちづくりが出来なかったところは衰退していくでしょうね。

投稿: さだ | 2010年7月 1日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プジョー206SWについておさらい (1) | トップページ | プジョー206SWについておさらい (2) »