« 万葉集 | トップページ | 青空 »

2010年5月27日 (木)

五人水!

五人水!

今日は久しぶりに保津川下りも運航再開だそうです。大雨の後の保津川下りといえば、「五人水」!

川の水位を表す船頭さんたちの言葉で、普段は3人が乗り込む船に、強い流れに負けないように5人の船頭さんが乗り込まないといけないことからこう呼ばれています。

いつもなら1時間半~2時間かかる嵐山まで、たったの1時間で着いてしまうくらい速いのです。水しぶきも半端ではなく、遊園地のアトラクションとは全く違うほんまもんの迫力、なかなか他では味わえるものではありません。

電車の中からちらりと見えた舟には、たくさんの修学旅行の皆さんが乗っていました。1年の間でそう何度もあるわけではない、スリル満点の五人水に出会えたなんてラッキーですね!

|

« 万葉集 | トップページ | 青空 »

川の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万葉集 | トップページ | 青空 »