« 今出川御門 | トップページ | さようなら、京都1497 »

2008年11月30日 (日)

金星と木星

004

今、夕方の西の空で金星と木星がランデブー中。この写真はちょっと前に写したのですが、今日はもっと接近していました。そしてさらには細いお月さま。まるで宝石のような夕方の空でしたね。

|

« 今出川御門 | トップページ | さようなら、京都1497 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
大阪の街中でも夕方には輝いてはっきり見えます。
幼稚園児の息子は、「織姫と彦星」と言って指差してました。

街中ではホンマモノはなかなか見ることが出来ないので仕方ありません。

投稿: ファジー | 2008年12月 1日 (月) 07時23分

>ファジーさん
昨日は、三日月と金星、木星で、スマイルマークのようになっていましたね。帰り道、ラジオを聞いていると「星が笑ってる」というリスナーの人からのメールが紹介されていましたが、たしかにそんな感じでした。次にそんな光景が見られるのは30年後らしいですね。

投稿: harada | 2008年12月 2日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/43280416

この記事へのトラックバック一覧です: 金星と木星:

« 今出川御門 | トップページ | さようなら、京都1497 »