« 環境経済・政策学会 | トップページ | 東京へ »

2008年9月30日 (火)

天橋立を世界遺産に

天橋立を世界遺産に
京都駅から東舞鶴・久美浜へと向かう特急「タンゴ・ディスカバリー」の車体側面に大きなステッカーが。何かと思うと「天橋立を世界遺産に」!我が保津川もこれくらい盛り上がらんとなぁ。。。と思ったのでした。

|

« 環境経済・政策学会 | トップページ | 東京へ »

京都」カテゴリの記事

コメント

保津川は、「古都京都の文化財」に組み込むってことにはできないのかなぁ~?と思ってみたり。
どうでしょうか!!

投稿: Takeuchi | 2008年9月30日 (火) 22時18分

>Takeuchiさん
実は、「古都京都の文化財」への追加登録、という話は以前からあり、地元ではそれを目指す取り組みもなされています。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008061600072&genre=M1&area=K40

が、いまいち、盛り上がりに欠けるというか。「何のための世界遺産登録なのか?」「地域にとって、どれくらい重要な川なのか」といったことが、幅広く共通認識として持つことができないと、ダメでしょうね。Takeuchiさんの地元の福井城のお話でも、それは一緒だと思いますが。。。世界遺産になれるかどうか、は別にしても、まずはこの貴重な環境を守らねば!と思います。

投稿: harada | 2008年10月 1日 (水) 12時57分

おおっ、そうでしたか!
木材を運ぶための水路として切り開いた歴史と、その伝統を受け継いでいる姿は、地域云々ではなく貴重な文化遺産だと思いますね。
私どもの福井城も、理解できない人々のスタンスは似たような状況です。

幅広い共通意識を抱いてもらうって、難しいですね。
私もブログを通じて、城の復元運動を頑張っています。
さださんの活動、応援してますよ!

投稿: Takeuchi | 2008年10月 1日 (水) 20時58分

>Takeuchiさん

福井城の修復も応援しています!急がず、あわてず、ゆっくりと、100年後を見据えた取り組みを進めたいものですね。

伝統は地域の力の根源だと思う今日この頃です。

投稿: harada | 2008年10月 7日 (火) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/42644571

この記事へのトラックバック一覧です: 天橋立を世界遺産に:

« 環境経済・政策学会 | トップページ | 東京へ »