« はだしのコンサート2008 | トップページ | とうふ〜 »

2008年6月 4日 (水)

新しいタイヤ

新しいタイヤ
新車購入時に装着されていたタイヤ(GY NCT5)がかなり減ってきたので3月末に交換、約2ヶ月、3,000kmほど走ったのを期に遅すぎるインプレを(笑)

購入時に候補としてもっとも迷ったのがヨコハマのearth1でしたが、結局BS Playzに決定しました。

で、感想はというと。。。

まずは、よく転がります。アクセルを離したときに実感。でもグリップ感がないわけではなく。昔の省燃費タイヤとはまったく違う感覚です。しっかり曲がる、というか。

唯一不満なのがハンドル切り始めあたりのインフォメーションの少なさ。曲がって行かないのではなく、クィッ、と曲がり始める「感覚」に乏しいというか。よく言えばマイルドな感じです。でも「206ならではのダイレクト感」が、やや薄まる感じとでもいいましょうか、やや上品になりすぎた感じがします。

が、特筆すべきは全ての速度域において、ハンドル修正が激減したこと。高い直進性と回頭性がうまくバランスしていて、クルクルッという感じではないにせよ、しっとりと、しっかりと狙った通りに曲がって行く感じ。通勤路の峠道や、砕石場近くの路面が滑りやすい道も同じです。

そしてもっとも楽しいのがウェット路面。ドライ路面では「マイルド」だと感じていたのが、安心感のあるダイレクト感になったとでもいいましょうか、とても気持ち良く走れます。

総じて感じたのは最近のエコタイヤってスゴイなぁということ。目に見えて燃費に貢献しつつも、楽しさや安心感が高次元でバランスしているように思いました。

しかし、タイヤも試乗出来たらもっとタイヤ選びが楽しいでしょうね!

|

« はだしのコンサート2008 | トップページ | とうふ〜 »

クルマノハナシ」カテゴリの記事

コメント

昨年、実家のVitzがPOTENZA→PLAYZに換えたところ劇的に静かになったと申しておりました。それに引きずられて、弟のForesterもPLAYZに換えていた筈です。
以前も申したかと思いますが、私自身はメジャーブランドを敢えて避け続けているために、現在我家にあるタイヤは夏用冬用4セット全てがPirelliとなっております(笑)。PLAYZ、良いタイヤなんでしょうけど...

タイヤの試乗、出来たら良いけど難しいですよねー

投稿: ごしゅりん | 2008年6月 4日 (水) 22時28分

私の同僚もplayzに替えて静かになったと言ってました。
嫁のB4のタイヤ交換の際は薦めてみようと思ってます。
ちなみに私の206は国産タイヤはホイール(DTC)との関係でフェンダーからはみ出すので次もPirelliになりそうです。

投稿: ひこ | 2008年6月 5日 (木) 05時34分

>ごしゅりんさん

わが家は期せずして全車とも石橋装着です。ま、今回もいろいろ迷ったあげく、一番近所の、前車からのお付き合いのお店でお願いした次第なのです。

まぁ、つまりは深い理由は無いと。

梅雨に入って雨の日が増えてにはとくに実感してますが、ウェットでの安心感はいいですね。前車で履いてたレグノ(品番忘れましたが)より、雨のときはいいなぁと思います。

F1みたいに、パッと雨用タイヤに交換できたらいいのになぁ(笑)

投稿: harada | 2008年6月 5日 (木) 08時16分

>ひこさん

B4に合うかどうか、は少し微妙な感じもしないではないですが、世の中の多数の方にはオススメ出来るのではないかと思います。

たしかPlayzって、G3の後継モデルという位置付けだったと思いますが、POTENZAの冠が外されたのが、善くも悪くも解るような気がします。

とりあえず、静かで楽で、安いです(笑)

投稿: harada | 2008年6月 5日 (木) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/41425245

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいタイヤ:

» 桃太郎電鉄dstokyo [桃太郎電鉄dstokyo]
今噂の桃太郎電鉄dstokyo [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 22時13分

« はだしのコンサート2008 | トップページ | とうふ〜 »