« 丹山酒造 | トップページ | コモンズ研究会 »

2007年1月18日 (木)

相国寺

相国寺

のんびりした昼下がり。

相国寺

今日はなぜか法堂の前まで入れて、天井の鳴き竜をじっくり見ることができました。

|

« 丹山酒造 | トップページ | コモンズ研究会 »

京都」カテゴリの記事

コメント

相国寺、いい風情を醸し出していますね。
まだ訪れたことがないだけに、「次かな?」って気になりました!
ただここは、拝観する時期を春か秋をチョイスしたほうがいいんですよね?

投稿: Takeuchi | 2007年1月18日 (木) 22時12分

相国寺、若葉の春や紅葉の秋も、もちろんきれいです。
が、個人的にもっともお勧めは、冬の雪の日!
あと、大晦日の除夜の鐘もなかなか楽しいですよ。一人ひとり、参拝者が鐘をつけるのですが、その鐘楼の中が、大根が一杯干してあったり、と、楽しいんです。

境内の塔頭には、足利家、豊臣家、徳川家の家紋の入った瓦が使われている建物が向き合っていたり、足利義政や日野富子、あるいは幕末の薩摩藩士や長州藩士のお墓があったりと、歴史を感じることができます。併設の美術館もお勧めですヨ。

投稿: harada | 2007年1月18日 (木) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/13559486

この記事へのトラックバック一覧です: 相国寺:

« 丹山酒造 | トップページ | コモンズ研究会 »