« 夕映えの八坂神社 | トップページ | 百年桜 »

2006年4月29日 (土)

明治の迎賓館

20060429_chorakukan001

昨夜は,普段お世話になっている先生の還暦記念パーティーでした.

場所は円山公園の長楽館.ルネサンス様式を基調とした3階建てのこの洋館は,明治42年に「煙草王」と呼ばれた村井吉兵衛によって建てられたもので,国内外の賓客をもてなす迎賓館として用いられたとか.ちなみに彼は,“タバコ=煙管”だった当時の日本で,初めて両切り紙巻タバコを売り出した人です.(ちなみに「サンライス」という銘柄だったとか).

20060429_chorakukan002

ルネサンス風の広間を中心に,応接室や食堂,客室,貴婦人室,喫煙室,そして和室まで,実はすべての部屋は異なるスタイルで作られていて,見て回るだけでも楽しい場所です.ちなみに普段も喫茶として利用できますよ.東山の散策で歩きつかれたときにどうぞ!

20060429_chorakukan003

ちなみにこの建物に「長楽館」と名前をつけたのは,あの伊藤博文.完成直後にここを訪れた彼は,「この館に遊ばば,其の楽しみやけだし長(とこし)へなり」として,「長楽館」と名付けたとか.

他にも,イギリス王室のウェールズ公,J・ロックフェラー,西園寺公望,山県有朋,大隈重信など,錚々たる面々がここを訪れています.

20060429_chorakukan004

先日,TVでも放送していたいすがコレ.入ってすぐの応接室にありました.男女が並んで座る,のではなく,こうして互い違いに座って,愛を語らったとか...

20060429_chorakukan005

20060429_chorakukan006

この長楽館には,かつてロックフェラー氏も食べたというカレーライスを復刻した,その名もロックフェラー・カレーなるメニューがあるのですが,なんとお値段4,000円!どんな味なんでしょうね.

パーティーは,先生の昔からのご友人から私たちのような若手まで,和気藹々とした雰囲気で楽しいものでした.これからも,ますます頑張ってくださいね.そして私たちも負けないように頑張らないと,と改めて思いました.

|

« 夕映えの八坂神社 | トップページ | 百年桜 »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/9821845

この記事へのトラックバック一覧です: 明治の迎賓館:

« 夕映えの八坂神社 | トップページ | 百年桜 »