« 大原の春景色 | トップページ | 夕映えの八坂神社 »

2006年4月27日 (木)

#002 「My Favorite Things」

Myfavoritethings今月は“あの曲”のオリジナル盤です.

ジョン・コルトレーン,言うまでもないジャズの巨匠ですが,彼がマイルス・デイビスのもとから独立して最初に収録したアルバムがこの1枚.そしてその1曲目に,タイトル曲でもある「My Favorite Things」は収録されています.もともとは映画「Sound of Music」の挿入曲として作られたこの曲ですが,3拍子の軽快なリズムと彼の軽やかなソプラノ・サックス,そしてピアノとドラムの絶妙の掛け合わせにより,彼自身の代表曲ともなります.

戦後のジャズ評論家の第一人者であった野川香文は「ジャズに名曲はなく、名演奏あるのみ」との名言を残しました.つまり,ジャズとは曲自体を指すのではなく,演奏そのものを指す言葉であり,ジャズ演奏のための素材としての“曲”はあっても,それだけではジャズとは言えないということです.

この曲は,今日まで,多くのプレイヤーによってさまざまなアレンジが加えられ,今もなおスタンダードナンバーの1つとして人気がある曲です.しかし,なぜそんな名曲となりえたのか,それはやはり,最初のコルトレーンがまさに「名演奏」であったからではないでしょうか.

ちなみに,桜の記事の中で取り上げたJR東海の「そうだ京都行こう」のCM(1999年春.2005年秋の善峯寺2006年春の祇園)のBGMとして流れている印象的な曲も,この曲ですよ.

|

« 大原の春景色 | トップページ | 夕映えの八坂神社 »

Favorite CDs」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/9796011

この記事へのトラックバック一覧です: #002 「My Favorite Things」:

« 大原の春景色 | トップページ | 夕映えの八坂神社 »