« 洋館と珈琲と雁の寺と | トップページ | 今日から新年度 »

2006年3月31日 (金)

長岡天神

20060331_nagaoka001今日も寒い1日,比叡山や愛宕山,北山は真っ白に雪化粧.

風は冷たいものの,昼からは気持ちの良い青空が広がりました.

20060331_nagaoka002所用で長岡京市に出向いたので,途中の長岡天神で写真をパチリ.

この長岡天神,菅原道真が在原業平たちとしばしば遊びに訪れたゆかりの場所だそうです.失脚後,大宰府へ赴く途中に立ち寄り,「我が魂長くこの地にとどまるべし」と名残を惜しんだそうで,後に道真自作の木像をお祀りしたのが神社の起源だそうです.

写真に写っている池は「八条が池」 といい,寛永15年(1638)に八条宮智仁親王によって築造されました.周囲にはつつじがたくさん植えられていて,その美しさは日本一,と古来より評判だったとか.

長岡天神は桜の名所としても名高い場所ですが,まだまだ梅の花が咲き誇っていて,桜は蕾のままです.それでも近くの畑では菜の花がきれいに咲いていたり,早咲きの桜も咲いています.

20060331_nagaoka003長岡天神,といえば,「錦水亭」.筍ももうすぐですね.京都の人は筍が大好きですが,そうは言っても,おいそれと行けるお値段のお店ではありません.そのうち話の種に,一度行ってみたいものですね.

さて,今日からはいよいよセ・リーグも開幕,高校野球も佳境に入ってきて,まさに球春ですね.(なんて書いていたら,神宮の阪神-ヤクルト戦は,あれよあれよというまに3点取られてしまってます (T_T) )

|

« 洋館と珈琲と雁の寺と | トップページ | 今日から新年度 »

京都」カテゴリの記事

コメント

長天、昨秋子どもと3人で弁当持って散策に行ってからご無沙汰してます。近いとなかなか行かないもんですが。

>錦水亭
地元人でもなかなかいけません。
長岡●市は割と企業城下町ですから、そこらの需要はあるのかもしれませんね。

会社に居ても「お前の家の近所のあの店、行った事あるか?」と聞かれる事もありますが、何分私のような身分の者には縁は無さそうです

投稿: ごしゅりん | 2006年4月 5日 (水) 15時36分

「あのお店」,行ってみたいですね(笑)いつか行ける日が来るのか(^^ゞ

今年は寒さが長く続いたせいか,桜も開花がゆっくりですね.ちょうどこの週末が見ごろでしょうか.冬が長いと,ひときわ美しく感じるものですね.

投稿: さだ | 2006年4月 6日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/9358778

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡天神:

« 洋館と珈琲と雁の寺と | トップページ | 今日から新年度 »