« 畝作り | トップページ | 花冷え »

2006年3月28日 (火)

水研究会@関学

20060328_umedasta今日は午後から関西学院大学にて水研究会.阪急電車に乗って出発!

  阪急梅田駅は,上野駅などと同じく頭端式と呼ばれる構造になっています.改札口の向こうに列車がずらっと並ぶ様はなかなか壮観.まるで欧州の駅のような雰囲気がします.

20060328_milanstaちなみに阪急梅田駅は,かつて国鉄東海道線が地平を走っていたころは,現在の阪急百貨店の方まで伸びていて,なかなかオシャレな駅だったとか.現在は改装のため閉鎖されていますが,あの阪急百貨店の長い廊下やドーム,シャンデリアを覚えてらっしゃる方も多いと思いますが,あれがまさに駅であった名残でした.新しくオープンするときにはどうなってるんでしょうね?(右の写真はイタリア・ミラノ中央駅)

20060328_kg001さて,関学の上ヶ原キャンパスですが,個人的にはここは日本一美しいキャンパスではないかなあ,と思います.

まず,キャンパス全体が統一されたイメージで作られています.そして,周囲にあまり背の高い建物が無いこともあって,実に広々としています.まるでアメリカ西海岸にでも突然迷い込んだような雰囲気すらありますが,ただ単にハコモノを造るだけではなく,こういう風に維持して,そしてなおかつ発展させていく 苦労は並大抵のことではないでしょう.

20060328_kg002キャンパスの木々の1本1本まで,ちゃんと手入れがされていて,ごちゃごちゃしたものは目に付かないように配慮されています.昨今,大学のブランド戦略ということがよくいわれていますが,単なる学生集めだけではなく,ひとつの文化として継承していけるかどうかこそが,本当の意味での大学のブランドではないでしょうか.

研究会終了後は,JR西宮駅近くの「青椒(ピーマン)」という中華料理店へ.以前から,研究会のメンバーから「美味しいですよ~!」と話を聞いていたのですが,やっとお伺いすることができました.

20060328_piman002_1 いやいや,ほんと美味しかったです.紹興酒も最高! (^^)

楽しく歓談していたら,途中で隣のテーブルにあの,阪神タイガースの昭和60年の優勝監督,牛若丸こと吉田義男さんが来られたのには,ビックリしましたが!

さて,今年は優勝できるかな?早く甲子園に行きたいものです.

|

« 畝作り | トップページ | 花冷え »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/9296202

この記事へのトラックバック一覧です: 水研究会@関学:

« 畝作り | トップページ | 花冷え »