« いよいよ山も色づいてきました. | トップページ | 冬支度 »

2005年11月 9日 (水)

鹿肉を頂きました

20051109_dinner おすそわけに頂いた鹿肉を使って今夜はフレンチ!

作ったのは「鹿肉のステーキ ローズマリーバター添え」.最初は「鹿ってほんまにおいしいんか?」と半信半疑だった父親も「こら美味い!」と喜んでくれました.

お昼に書いた日記に,黒豆の話を書きましたが,丹波でも,よその地域と同様に,鹿が増えすぎて困っています.出来上がった料理を叔父に写メールすると「今,豆を見に行ったら,バンビちゃんがまるで運動会してるみたいにたくさん居た.豆ヤバイ!」と返事が来ました.

田畑のあらゆる作物を食べるだけではなく,杉や桧の苗を食べる,山の下草が食べつくされて土壌流出,など被害は農作物にとどまらず深刻です.他にもイノシシや熊が毎年のように民家近くに現れるなど,皆さんもニュースで聞かれたこともあるでしょう.

過度の人工造林や里山の荒廃,狼の絶滅など,問題は根深いのですが,聞くと,有害鳥獣として捕殺された鹿は“適切に焼却処分”されるらしいです.どうせなら,昨今ジビエ・ブームなんだから,“適切に頭数管理”して,新たな丹波の特産品に出来ないものか,といつも思います.

名物はなければ作れば良い,と知り合いが言ってたのを思い出しました.「鹿肉」という響きにもし魅力がなくても「ヴェニソン」なんて呼べば,なんとなく美味しそうでしょ!

山の恵みに感謝して,丹波ワインで乾杯!

レシピはこちら:「鹿肉のステーキ ローズマリーバター添え

|

« いよいよ山も色づいてきました. | トップページ | 冬支度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は過去に「鹿さし」を食べたことがあります。

馬肉の刺身と違い、あっさりとしていてマグロなどとはまったく違った感食で、とてもおいしかった記憶があります^^

焼いて食べたことは無いので、今度機会があれば食べてみたいと思います。

投稿: NAO* | 2005年11月10日 (木) 22時57分

鹿刺しも美味しいですね.鹿肉は焼いてもあっさり(でも滋味はある)してました.一口食べた瞬間に,「ンマイッ!」.

そうそう,NAOさんは「桜肝」ってご存知ですか?馬のレバ刺しなんですが,ゴマ油と薬味で食べます.

これがまた最高に美味しい!食べたこと無い人には想像不可能な味です(笑)牛のレバーとはまったく違う,不思議な味,だまされたと思って一度ご賞味あれ.

投稿: harada | 2005年11月10日 (木) 23時11分

鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

投稿: 名無し | 2013年1月30日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/7002816

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿肉を頂きました:

« いよいよ山も色づいてきました. | トップページ | 冬支度 »