« クリスマス・ツリー | トップページ | いよいよ山も色づいてきました. »

2005年11月 8日 (火)

鯖街道

20051108_demachi01大文字を望む出町橋の西詰に立つ「鯖街道口 従是洛中」の碑.

正式には若狭街道と呼ばれる,若狭・小浜から続くこの街道,この出町橋が終点となっています.若狭湾で捕れた鯖を一汐にして,この道を通じてやってくることから,鯖街道と呼ばれています.海から離れた京都では,鯖やぐじ(アマダイ),カレイなど,若狭からの塩干物は,昔も今も変わらぬ貴重な海の幸です.

京都の名物鯖寿司,よくお祭りなんかの際に各家庭でも出されます.最近はお土産としても有名になりましたが,私は祖母の作ってくれる鯖寿司が一番の好物です.

20051108_demachi02さて,出町柳 といえば,京阪電車のCMソングで,近畿地方ではすっかりおなじみですが,京都の人には「ふたばの豆餅」でもおなじみ.今日も大勢の方が買い求めていました.

このお店の前を通ると,中学校の耐寒遠足(冬の百井から鞍馬を1日歩くという,それはそれはハードだけど楽しい遠足でした)の帰り道,友達が「おいしいもんあんで!」と教えてくれて,みんなで買いに来たことを思い出します.

20051108_demachi03夕方の出町橋の上から賀茂川の上流を眺めると,遠くに北山が望めます.もうすぐすればユリカモメも遠くシベリアから渡ってきます.川のそばでは,楽器の練習をしている学生さん,部活でランニングをしている中学生,鳥を眺めている人,散歩している人,のんびりとした時間が流れていました.

|

« クリスマス・ツリー | トップページ | いよいよ山も色づいてきました. »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/6981841

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖街道:

« クリスマス・ツリー | トップページ | いよいよ山も色づいてきました. »