« blog, start! | トップページ | 神戸に行ってきました »

2005年10月26日 (水)

同級生が本を出しました.

iraq_kishitani私の中学・高校時代の同級生が本を出しました.

NGO法人ピース・ウインズ・ジャパンのスタッフとしてイラク北部のクルド人自治区に赴き,人道支援活動に携わった経験を,率直な言葉で書き綴ってあります.

現地で日本人は自分ひとり,伝統的な男性中心の社会の中でいかに信頼を勝ち取っていくか,迫りくる戦争の危機にいかに対応したか,物資や資金の調達や割り当てはどのようにして行ったのか,銃撃戦がすぐそばで起こり,24時間ずっと護衛に守られた生活,テレビや新聞ではなかなか報じられることのない舞台裏とそこで感じたこと,いろいろな体験が書かれています.

とはいえ,当たり前ですが普通の女の子,私にとっては同級生,ペットに私たちの生まれた年でもある「うさぎ」を飼っていたこと,それがあれよあれよというまに増えすぎた話,だけど実はこっそりイラク人のご馳走になってしまってた話など,「そういや,僕らはうさぎ年や!」と妙なところで親近感を感じたり(笑)

国際貢献の現場を知る,などというたいそうなことは抜きにしても,本として,面白いのでぜひ読んでみてください.

|

« blog, start! | トップページ | 神戸に行ってきました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/6626984

この記事へのトラックバック一覧です: 同級生が本を出しました.:

« blog, start! | トップページ | 神戸に行ってきました »