« Riverdance | トップページ | 水戸藩邸跡 »

2005年10月31日 (月)

狛いのしし

koma_inoshishi 京都御所のすぐ隣の神社には,狛犬ならぬ「狛いのしし」が!

この神社,和気清麻呂を祀る「護王神社」で,境内にはいのししグッズが溢れんばかりに.

実は,和気清麻呂が,いわゆる道鏡事件の折に,宇佐八幡宮まで旅をしていたさなか,災難にあったのですが,300頭ものイノシシ(!)が現れて彼を護ったことから,「清麻呂公のお社には狛犬でなく狛イノシシを!」という声により,明治23年に建てられたとか.

境内には「君が代」でおなじみ「さざれ石」もあったりして,なかなかに興味深いものがいっぱいある神社です.

ちなみにそのすぐ北は水戸藩邸址,すぐ南には菅原道真生誕の地と伝えられる場所など,いやはや,千年の都は伊達じゃない...

護王神社:http://www.gooujinja.or.jp/

|

« Riverdance | トップページ | 水戸藩邸跡 »

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148419/6799675

この記事へのトラックバック一覧です: 狛いのしし:

» 雅叙苑周辺散策〜和気神社 [Tomotubby’s Travel Blog]
誰ともすれ違うことなく、県道をさらに進むと、犬飼の滝を近くに見渡すことができる滝見台に至ります。滝見台から見上げた高台に和気清麻呂を祀った「和気神社」があると聞いていたので、早速詣でることにしました。いくつもの階段を上っていくのですが、途中で土砂崩れになっている箇所があります。先日の台風14号によるものでしょうか。 階段を上り詰めると、そこは藤棚がある公園になっていました。和気清麻呂の生地... [続きを読む]

受信: 2005年11月 6日 (日) 01時13分

« Riverdance | トップページ | 水戸藩邸跡 »